プレ矯正(幼児期の矯正治療)|豊橋市の小児歯科・豊橋キッズデンタルクリニック

愛知県豊橋市向山町塚南14-4 向山フォレスタDUE2F

BLOG クリニックブログ

プレ矯正(幼児期の矯正治療)

乳歯列の4~5歳頃に
改善したい不正咬合

交叉咬合

反対咬合

ガタガタ(叢生)

口の癖による
上顎前突

使用する装置
マウスピース装置
インファントトレーナーやプレオルソ、ムーシールドなどマウスピース型の装置を使用し、お口のトレーニングを行いながら、歯並びが悪くなる癖やその原因にアプローチします。また、装置の使用は家庭にて就寝時を中心に使用するため、無理なく理想的な機能と歯並びを目指すことができます。
床矯正装置
歯の裏側の歯ぐきの部分に沿うように装置が覆っている矯正装置で、取り外すこともできます。装置中央のネジを回すことによって得られる力を矯正力として利用します。歯列や顎を拡大する時に使われます。就寝時を中心に装着するため、日常生活への影響は少ないです。
歯に装着する固定式の装置
お子さんご自身で取り外すことができませんので、効果が出やすいのが特徴です。みがき残しが起きやすく、むし歯リスクが上がることがありますので、しっかりとブラッシングなどのケアを行うようにしましょう。
既成マウスピース装置による
反対咬合の治療

治療前

ムーシールド
装着時

治療後

治療詳細 反対咬合に対するムーシールドとプレMFTによる予防矯正
治療期間 6ヵ月
治療費用 プレ矯正料金:165,000円
矯正前・後評価:3,300円
毎回の処置料:3,300円
リスク・副作用 口内炎、むし歯、歯肉炎を生じることがあります。
既成マウスピースによる
習癖の除去

治療前

infantトレーナー

治療後

治療詳細 指しゃぶりによる開咬に対するインファントトレーナーとプレMFTによる予防矯正
治療期間 6ヵ月
治療費用 プレ矯正料金:165,000円
矯正前・後評価:3,300円
毎回の処置料:3,300円
リスク・副作用 口内炎、むし歯、歯肉炎を生じることがあります。